お問い合わせフォーム
資料請求評価版お申込み
  • 『PrintInsight for SKYSEA Client View』を発売開始しました。
  • 情報セキュリティ対策の専門展「情報セキュリティEXPO」に出展いたしました。
日本ネットワークセキュリティ協会の調査報告書※によると、情報漏えいインシデントが発生した経路は、紙媒体(印刷物)が最も多く、全体の67.7%をも占めています。紙は業種を問わずどんな場面においても使用頻度の高い媒体でありながら、印刷物に特化した情報漏えい対策はほとんど取られておらず、実際にどのような印刷物が出力されているかまで把握している企業は非常に少ないと言われています。
このいまだに対策が不足している、紙媒体からの情報漏えい対策に特化したセキュリティ製品としてPrintInsightは誕生しました。PrintInsightは、印刷物の中身をそのまま保存することで、ユーザーの印刷行動を把握・監視し、印刷文書からの情報漏えいを効果的に抑止することのできる、Windows対応の“印刷イメージログ監視システム”です。
※:日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)「2013年情報セキュリティインシデントに関する調査報告書」2015年2月23日改訂
特徴1 すべての印刷情報を『中身まで(PDF/XPS)』確実に取得
特徴2 印刷文書内に含まれる『テキスト情報も』取得
特徴3 外出先での印刷にも対応
特徴04 マルチベンダー対応/既存の環境にそのまま導入